生活環境が影響する!白髪

生活環境が影響する!白髪

生活環境と白髪の発生は密接な関係にあると言えます。
本来なら、白髪は老化ともにメラニン色素が減少することによって発生します。
しかし、最近では若年性白髪といって、若い人でも白髪に悩まされる人が増えて来ました。
これには、生活環境が深くかかわってきているのです。
まず、生活環境による食生活の乱れ、そして、睡眠不足は身体にもあまり良い影響を与えません。
身体に良い影響がないと言う事は頭皮にも良い影響はありません。
その為頭皮の老化が進み、白髪が発生してしまうと言う事も考えられます。
それから生活環境によるストレスです。
ストレスを感じると、メラニン色素の働きが鈍ります。
メラニン色素は髪の毛を黒く保つために重要な働きをしていますので、働きが鈍ってしまうと、黒く保つための色素の働きが定まらず、白髪が発生してしまうと言う事です。
近年ではストレス社会とも言われていますから、若年性白髪の人は増え続けている傾向があります。
その為食生活を見直したり、質の良い睡眠を心がける必要があります。
ストレスを感じたらなるべく貯めこまないように発散出来るような環境を作ることも大切です。
何より、無理をするのは禁物です。
無理をする前は深呼吸をして、気持ちに整理を付けてもう一度見つめなおしましょう。

Copyright 2011「利尻昆布ヘアカラー口コミ」